一年以内のiPhone修理の値段について

###Site Name###

TOP > 一年以内のiPhone修理の値段について

iPhone修理の値段は故障の度合いと保証期間の状態によって変わってきます。
初期不良や通常の利用範囲において起こった不具合の場合、新品を購入して一年以内であれば無償で修理してもらうことが出来ます。


これは一年以内の保証期間があるメーカー保証を利用することが出来るからです。



一方で、iPhoneを落としてしまって液晶を割ってしまった場合には、一年以内のメーカー保証期間があっても有償での部品交換となります。


メーカー保証期間内であれば、iPhone修理業者で修理を依頼するよりも安く液晶を交換することが出来ます。



大手家電量販店などで購入した場合にはiPhone修理を行う際にメーカー保証が切れていても家電量販店独自の保証サービスに加入していれば、家電量販店の保証サービスで安く修理に出すことも可能です。



パソコンやスマートフォンやタブレット端末などといったコンピューターを購入する場合には、メーカー保証だけでなく、割高になりますが家電量販店の保証サービスにも加入しておくと、より一層安心して使用することが出来ます。

iPhoneの故障で多いのは液晶の破損と電源部分の不具合であり、これらの故障の場合には部品交換を行う必要があると考えていいでしょう。

部品交換には新モデルであれば、部品在庫が潤沢にあるので修理期間がそれほど掛かりませんが、旧モデルであれば部品の在庫状況によって時間が掛かってしまうこともあります。